音楽データをiTunesに入れる

iTunesとiPodの使い方
iTunesとiPodの使い方
iTunesリンク

---iTunesでダウンロード---

 iTunes Music Store(Japan)

ホリデーシーズン



 iTunes Store(Japan)

ラブソング・リスト


最新情報
 iTunes Store(Japan)

今なら無料でダウンロードできます



 iTunes Store(Japan)

最新のiTunes情報


ダウンロードサイト

---最新曲をダウンロード---

OnGen USEN MUSIC SERVEROnGen USEN MUSIC SERVER

音楽ダウンロードを始めるなら『OnGen』OnGen




ネットでレンタル

---CD・DVDレンタル---

DMM.comDMM.com
space30.gif

動画を楽しむならDMMDMM



TSUTAYA DISCASTSUTAYA DISCAS

TSUTAYA DISCASTSUTAYA DISCAS


動画ソフト
---動画再生・エンコードソフト---
RealPlayerRealPlayer

RealPlayerRealPlayer



ゴムエンコーダーゴムエンコーダー

ゴムエンコーダーゴムエンコーダー


音楽データをiTunesに入れる

音楽をiTunesに入れる方法はいくつかあります。
iTunesで購入する、CDからインポートする、すでに持っている音楽データをiTunesに入れる・・・
いくつかありますが、ここではすでに持っている音楽データをiTunesに入れる方法を紹介しています。

音楽データをiTunesに入れる

基本的にはフォルダ間でのファイルの移動やコピーと同じ考え方です。
iTunesにドラッグ&ドロップで音楽データを持っていくだけです。

iTunes028.png

ここでは、iTunesのライブラリに直接入れていますが、iTunesの中であればどこでも入れる事ができます。
好きなところにドロップしてコピーしましょう。

ファイルはコピーされる

音楽データをiTunesに入れるのは簡単ですが、ファイルは複製(コピー)されていますので、元の音楽データは必要に応じて削除しておきましょう。
音楽データをiTunesに入れるたびに、データが倍々になっていきますので、HDDの容量がいくらあっても足りなくなってしまいます。

コピーしたくない

iTunes013.png

環境設定内の『詳細』タブでライブラリに追加した時の設定があります。
ここで、『ライブラリへの追加時に・・』のチェックを外す事で、ファイルはコピーされなくなります。
ただ、その場合は楽曲を再生する時に『iTunes Media』ファイルではなく、直接その音楽データのあるフォルダにアクセスする事になります。
いくつか問題が生じる可能性がありますので紹介します。

再生時に曲がみつからない

ファイル管理ができていないとよくある状態です。
iTunesの曲の左側に『!』のアイコンが表示されている状態です。
iTunesで記憶している楽曲の場所に無くなっていますので、移動しているか削除しているという事になります。
もしくは、外付けのデバイスに直接アクセスしていた時に、外付けのデバイスを取り外した時にも同じ状態になります。

対応策としては、楽曲を探すしかありません。
もし、すぐにみつかるようであれば、再度iTunesにドロップ&ドラッグで解決します。

コピーした方がいい

上記のようなトラブルが発生する事があるので、個人的にはコピーした方がいいと思います。
もし、『iTunes Media』にそれほど多くのデータを入れておけないという場合は、外付けのHDDなどに『iTunes Media』を作成するのもいいでしょう。
毎回iTunesの再生に外付けを利用する事でパソコン本体のデータ容量は少なく済みます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。