iTunesにインポートする時の設定

iTunesとiPodの使い方
iTunesとiPodの使い方
iTunesリンク

---iTunesでダウンロード---

 iTunes Music Store(Japan)

ホリデーシーズン



 iTunes Store(Japan)

ラブソング・リスト


最新情報
 iTunes Store(Japan)

今なら無料でダウンロードできます



 iTunes Store(Japan)

最新のiTunes情報


ダウンロードサイト

---最新曲をダウンロード---

OnGen USEN MUSIC SERVEROnGen USEN MUSIC SERVER

音楽ダウンロードを始めるなら『OnGen』OnGen




ネットでレンタル

---CD・DVDレンタル---

DMM.comDMM.com
space30.gif

動画を楽しむならDMMDMM



TSUTAYA DISCASTSUTAYA DISCAS

TSUTAYA DISCASTSUTAYA DISCAS


動画ソフト
---動画再生・エンコードソフト---
RealPlayerRealPlayer

RealPlayerRealPlayer



ゴムエンコーダーゴムエンコーダー

ゴムエンコーダーゴムエンコーダー


iTunesにインポートする時の設定

CDをiTunesにインポートして、iTunesからiPodに同期して、音楽を持ち歩くというのが昔からの基本的な使い方です。
今では、音楽はデータがほとんどですが、持っているCDやレンタルCDをiTunesにインポ―トする方法を紹介しています。

iTunesのインポート設定

iTunesの環境設定(一般)でも紹介していますが、CDをパソコンに入れた時の設定をあらかじめ設定しておきましょう。

iTunes005.png

環境設定を開き、一般設定のタブから設定を変更できます。

iTunes021.png

CDをセットした時の動作を設定しておきます。
どの設定からもiTunesにインポートする事はできますので、神経質になる事はありません。
『CDの読み込み』というは、iTunesにインポートという事です。
CDを何枚も繰り返しiTunesにインポートするのであれば、『読み込み』や『CDを読み込んで取り出す』という設定がいいでしょう。

トラック名を自動的に取得

iTunes006.png

iTunesの設定でこの項目にチェックを入れておくと、インポート後に自動的にCDのトラック名を取得してくれます。
インターネット接続環境が必要です。
CDによっては、取得できない時もあります。

読み込み設定

iTunes0061.png

読み込み方法はAACエンコーダで問題ないです。
MP3やWAVでも読み込みできますが、iTunesとiPodで音楽を楽しむのであれば何かと都合がいいのがAACです。
必要性がない時はAACを選択しておきましょう。

iTunes0062.png

設定では、音質を設定できます。
高音質なども設定できますが、おすすめはiTunes Plusです。
カスタムを選択すると詳細の設定も変更できます。

iTunes0211.png

320Kbpsなども選択できますが、ファイルサイズが大きくなってしまうので特に音質にこだわらない時は必要ないでしょう。
音質にこだわる場合でも、特に変化が感じられない場合がありますので、基本的には192Kbpsまでで十分かと思います。
本当に最高の音質で聴きたい、保存したいという時にはここから設定できるという事だけ覚えておけばいいでしょう。

| CD
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。